私が不登校だったころの話#1

不登校だったころを振り返ってもらい、当時考えていたことやその時の感覚などについて生の声で語ってもらう動画の企画をスタートさせました。
今回の動画はその第1弾です。
不登校の経験を人に話すのはとても難しいことだと思います。
それでもなお生徒にこれをお願いした理由は、本人が語るリアルな声こそが、今悩んでいる子どもたちや保護者の方に一番勇気を与えることができると思うからです。
インタビューに協力してくれた生徒、公開を許可して下さった保護者の方にこの場を借りて感謝を申し上げます。